ナマステ再び

ネパール滞在後の日常@主に日本です。

リベンジ丸山

秋晴れが続く。

まだまだ閉塞感の毎日だけど、自然の中に出て、深呼吸し、遠い景色を見てリフレッシュ。

山歩き好きメンバーと。このコースは、去年雨で断念した因縁のコース。

埼玉は秩父、芦ヶ久保駅-県民の森-丸山-芦ヶ久保駅のコース。

先々週の青梅では、もう少しだった紅葉もすっかり見ごろに。

ベンチには、ソーシャルディスタンスのマークが。

 

主催者が企画してくれたネイチャーゲーム。
森のアート。フレームで自然を切り取って題名をつける。

青い実と赤黄色の葉っぱのコントラストの構図は結構気に入ってるけど、タイトルのセンスがない。。。

ただただ、忍耐の登山の合間にこういうお遊びがあると楽しい。リーダーの準備に感謝。

標高はそんなに高くないけど、距離と斜度はそれなり(最近、ケーブルカーとかロープ―ウェイとかに頼っているから)登り応えあり。

 

【今回の反省】

  • 山登りには、高精度マスクは辛い。密がないところでは、走ってる人がつけてるエプロンみたいなマスクにしよう。
  • 救急セットは大切。メンバーがテーピングテープとか痛み止めとか持っているのに感激。何があるか分からないから、ちょっとしたケガに対しての応急処置ができるように準備しよう。

そして、山は晴れに限る。360度の眺望で、目の疲れが癒された。

 

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2021 ナマステ再び

テーマの著者 Anders Norén