ナマステ再び

ネパール滞在後の日常@主に日本です。

破風山(はっぷさん)

連休、晴れ続き。

やっぱり、ちょっと山へ行きたくなって、埼玉県の破風山へ。

ウィルスが影響しない車で移動…と考えるのは誰も同じか、中々の渋滞で出発点についたのは11:30.駐車場は、空いている。

山頂に着くのを、少しでも早くするために(山頂でお昼は食べたい)、計画と逆コースで登ることにする。

高橋沢コースで登って、前原尾根コースで下ることに。

登り1時間半、下り2時間20分のコースタイム。(逆だと、登り3時間、下り1時間)

登りが短いってことは、急だってことかな、とビビったがそれほどでもない。

途中柚子畑を眺め(季節は終わっていた)、山桜を愛で。暑くもなく寒くもなく、最高の季節だ。

馬酔木(あせび)も、咲いていたが、もう終わり気味。本来なら、今が盛りのはずだけど。

最後ちょっと痩せ尾根が怖かったけど、無事登頂。

秩父の山々一望。やっぱり、山は晴天に限る。

下りは、この高さを距離長く降りるのだから、楽勝。…と思っていたら。尾根コースと言うのは、沢山の小山を登ったり下りたりすることだった。

思ったよりも、急な上り下り。岩も登り、ロープで降り。(急な下り、苦手だ)

山靴コースと言われるのが、分かった。

尾根コースなので眺望は良し、所々で山つつじ(みつばつつじかな?)も咲いていた。

馬酔木にしてもつつじにしても、今年は早い。本当に暖冬だったんだなぁ。

帰りは、日帰り温泉に入って、はたまた渋滞を帰った。

今日のコース。

ヤマケイオンラインより、地図拝借。紫:登り、黄色:下り

舐めてたら、案外厳しい、破風山だった。

 

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2021 ナマステ再び

テーマの著者 Anders Norén