ナマステ再び

ネパール滞在後の日常@主に日本です。

美声になるか?

60歳になったこともあり、身体のメンテナンスをしてみることに。

まずは、市の健康診断。こちらは、特に異常なし。ありがたい。

今の仕事は、フリーランスの契約なので、特に60歳の定年と言うものはない。仕事さえできれば、65~70歳くらいまではOKかな?

今の仕事を続けるために不安なのは、頭(これはしょうがない)、目、声、足だ。

目は、ド近眼で緑内障になる恐れがあるとのことで、半年に1度の健診継続中。

声について、高校時代に声帯手術したこともあり、また最近「声どうしたの?」と心配されることが度々。元々低音なのだが、大きな声は出ないし、賑やかな場所で会話ができないし、90分の授業の途中からガラガラになるのが気になっていた。

加齢現象かもしれないが、なんとか進行を遅らせたいということで、ボイスクリニックで検査を。

結果、声帯も確かにむくんでいて隙間も空いてるけれども、それより問題は上咽頭。

3分の治療で3時間痛みが続く治療を半年続ければ80%、鼻洗浄だけを行えば50%の回復見込み。

1回治療受けたけど、確かに涙出るほど痛くて、鼻に海水が入ったような痛みが数時間続いた…が、次の朝から鼻の奥がすっきり。

ということで、治療することに。

痛いの頑張る。

鼻洗浄の機器も入手して、さて美声になるかな?

せめて、90分2コマの授業をこなせて、人ごみで会話ができるようになりたいのだが、どうだろう。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 ナマステ再び

テーマの著者 Anders Norén