ナマステ再び

ネパール滞在後の日常@主に日本です。

初アフリカ、タンザニアーサプライズ!

無事に、60歳を迎えることができました。
本当に、皆様のおかげです。今後更にとっちらかった性格になっていくと思われますが、よろしくお願いします。

で、タンザニア旅行の続き。

セレンゲティのテンテッドロッジの夕飯後。スタッフによるショーが始まった。

この後何が始まるのかも知らず、のんきにビデオ撮ってる私。

そしたら、一転、真っ暗になり。

2週間も早く誕生日を祝ってもらった。
ガイド兼ドライバーさんの粋なサプライズ。夫も知らされておらず、慌ててビデオを撮ったため、途中で回転してしまったのはご愛敬。
こんな感動的な誕生日は初めて。涙でた。
ちゃんと名前も書いてあるよ!
ケーキはカットして、ゲストとスタッフみんなでシェア。
そんなわけで、還暦。
日本では、人生は60年区切り、明日から生まれ変わるんだよ、と英語で一生懸命説明したが、あまり分かってもらえなかった模様。
本当に生まれ変われたらいいんだけど、今までのあれやこれやは、引きずって行かなきゃならないよなぁ。
サファリ行って、自然界ではしっかり年寄は役割を担って代替わりしていることを知り、考えさせられた。
老いに逆らわず、できるうちは、ちょっとでも若い人たちの役に立てることをしていきたいと思っている。
いや、絶対ジタバタするんだろうけれど。

次へ 投稿

前へ 投稿

4 コメント

  1. 香月栄子 2019-08-21

    こちらにお邪魔します。
    還暦のお誕生日、おめでとうございます。
    世代交代…自然界では若い者に命ごと役に立つ潔いおきてがあることを目の前で感じてこられたのですね。
    のぞみちゃんの思いに共感させられました。私もそんなことを考え始めていましたので。
    間もなく私も追いつきます>還暦

    • admin 2019-08-21 — 投稿者

      栄子ちゃん、コメントありがとうございます。
      どうやって、うまく退けるのかは難しいです。一緒に考えましょう。早くこちらにおいで~。

  2. NOB 2019-08-22

    確かに生まれ変わります。その素晴らしい新たな人生。来年は私はSeventeen、なんと素敵な響きなのでしょう。中川路さんもその時間を楽しんでください。

    • admin 2019-08-22 — 投稿者

      わ~、やっぱり生まれ変われて、その先には素晴らしい新たな人生があるんですね。
      17歳の先輩が言うのなら、絶対正しい。要は、気持ちの持ちようってこと。楽しみまっす!

返信する

© 2020 ナマステ再び

テーマの著者 Anders Norén