ナマステ再び

ネパール滞在後の日常@主に日本です。

移民の宴

日本に住んでいる外国人が何を食べているか、というのを書いた本。
ネパール人だけでなく、色々な国の人が増えたなぁと実感する今日この頃。

結構なんでも食材が手に入る日本だけれども、彼らは比較的日本食が好きで、その理由は作るのが簡単だから、というのにびっくり。
日本食=和食ではないしね。

ネパールに住んでいた時、ネパール人が毎日同じものを食べていて飽きないのかと思ったが、反対に彼らにはなんで毎日違うものを食べるのかと不思議がられた。
この本にもそんな話が。

毎日違うものを食べようとする方が、マイナーなのね。
類まれな食いしん坊なのか、日本人は。
そして、毎日同じものを食べ続けることが平気かどうかが、海外で生活できるかの大きなキーになるような気もしてきた。
ちなみに、私は、比較的平気。(でも、醤油は欲しいな)

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2021 ナマステ再び

テーマの著者 Anders Norén